Entry

紹介単行本表紙
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ1
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ2
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ3
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ4
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ5
  • ふたなり姫騎士エリス-ふたなり娘は射精のいことだけ考えていればいいのです。-イメージ6

単行本紹介

110冊目のお気に入り本紹介は桜娘氏の単行本「ふたなり姫騎士エリス」です。オビでは「ふたなりは下品に限る。下品な性器描写に定評のある作者が贈る最新ふたなり単行本!!正統派ファンタジー風ふたなりっ娘たちが陰毛まみれのはしたない性器をさらけ出して繰り広げる下品なガニ股SEXをとくとご覧あれ♥」と紹介。桜娘が描く美少女ふたなりヒロインのちんぽが単行本いっぱいに乱れる一冊となっております。

ブログに上げる画像の修正の時間がこれほどかかる単行本は初めてだった10月6冊目の単行本は桜娘氏の単行本「ふたなり姫騎士エリス」ですよ。この可愛い女の娘の絵柄にしっかりとした性器・濃いえっち描写に見覚えのある方もいるハズ。茜新社さんの紹介文でもあるとおり桜娘さんは以前FEENAAという名で描いていた方です。私もコアマガジンさんから2007年2月19日に発売された「羞恥快楽」がかなりお気に入りだったんで、amazonさんでこの表紙を見た時はもしやと思ったのですがやっぱりでしたね♪♪。今回は「ふたなり」がメインとなっており前文でも書いたとおり女の娘ちんぽの乱れ様がハンパないですwww。いや本当にマジで♪♪。「ふた姫」ではまだラミアやマリアが女の娘なのでふたなり分は少ないですが、「ふた騎士」・「ふた玉」・「ふた友」と作中のメインふたなりヒロインを中心に大勢のふたなり娘が射精の快感やおまんこの快感に乱れる濃い描写は圧巻です。「ふた恋」では二人のふたなりヒロイン・ティア×ポリーヌのらぶらぶふたなりえっちがメイン。前の3作品が大量ちんぽというかなり濃い内容という事もあって落ち着いたイメージがあります♪♪。そして描き下ろし作品である「ふた完」では、ボテ腹ラミアとえっちするエリスと同時に前の5作品全ての完結編としてまとめてあります。コミック天魔に収録された短編作品3作品については、「百合姦」については輪姦百合作品、「姉姦」については近親相姦作品、「オナ症」についてはオナニーが止められないヒロインと幼馴染との3P作品となっており、最後の作品の他はまた濃い目な作品となっておりますよ///。作品全体としては、タイトルにある通りふたなりメインの印象が大きいですね。ふたなりファンの方には待望のふたなりファンタジー作品となっているので是非是非読んでみて下さい♪♪。最後に桜娘さんへ。震災の影響でまだまだ大変かと思いますが体調崩さないよう気をつけてください。

Recent Entries