Entry

紹介単行本表紙
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ1
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ2
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ3
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ4
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ5
  • おっぱインフィニティ∞!-特盛のおっぱいと精液で贈る柔乳肉汁濃密エロス-イメージ6

単行本紹介

117冊目のお気に入り本紹介はエレクトさわる氏の単行本「おっぱインフィニティ∞!」です。オビでは「おっぱいに始まりおっぱいに終わる...無限に続くおっぱいの連鎖!!万物の根源は乳(おっぱい)である。」と紹介。爆乳おっぱいとドロドロになるまでの精液ぶっかけでお馴染みエレクトさわる氏が描く、らぶらぶえっち作品・ネトラレ作品・百合乱交作品それぞれを全て楽しめる一冊となっております。

表紙の爆乳具合もさることながら、そのおっぱいが隠れるくらいの特濃ぶっかけ描写は今回も健在だった12月4冊目の単行本はエレクトさわる氏の単行本「おっぱインフィニティ∞!」ですよ。エレクトさわる氏は前に紹介した単行本「PANDRA-白き欲望 黒の希望- Ⅱ」から丁度1年での購入となり紹介するのは今回が2冊目。今回は茜新社さんからの発売という事でねっとりとした触手作品はないのですが、「らぶらぶえっち」「ネトラレ」「百合乱交」を3話連載作品として収録した単行本となっており、エレクトさわる氏の描く濃厚えっち描写と共にそのストーリー展開をそれぞれ楽しむ事ができました。「セーターおっぱい!」からの連載作品では主人公とヒロインである南穂ちゃんとの甘々ストーリーがメイン。恋にえっちに積極的な南穂ちゃんが各作品で可愛く描かれていて、「お風DEおっぱい!」あたりのノリノリでローションプレイしちゃう南穂ちゃんがかなりお気に入り♪♪。「●[REC]」からの連載作品では一転してネトラレ作品へ。「●[REC]」では主人公との恋人模様が描かれていていますが、「RE;●[REC]」の中盤あたりで物語は一転。「●[REC];FINAL」ではただただSEXで乱れるまひるちゃんが描かれており、最後の終わり方も主人公が現実のまひるちゃんから逃げるように終わるなどかなりハード。しかし、まひるちゃんと男達とのSEX描写もさることながら、まひるちゃんサイドの描写は一切無い・物語中盤からビデオレターの会話が英語になるなど、主人公サイドの「なにが起こったのか分からない」状況を読み手にも与えるように演出したこの作品は、ネトラレという人を選ぶジャンルではありますがすごく惹きつけられる魅力を感じますね。単行本巻末には各作品の解説の他に、この作品の中にある英語での会話の和訳が掲載しておりますので、まひるちゃんどうしてああなってしまったのか知りたい方は読んでみてください。真実とは残酷なものです。「-Love Letter-」からの連載作品では百合要素を含むドロドロな乱交へ。前編では美海ちゃんが憧れの春華ちゃん前で犯され、中編では立場が逆転し春華ちゃんが、後編では二人一緒に大量の精液を浴びまくるというエレクトさわる氏らしい作品となっております。春華ちゃんエロすぎて大好きすぎる///。さてさて、次の単行本はキルタイムコミュニケーションさんからになるのかな。触手いっぱいドロッドロの精液プール作品に期待です♪♪。

Recent Entries