Entry

紹介単行本表紙
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ1
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ2
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ3
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ4
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ5
  • 発情ラヴァーズ-恋に、羞恥に、快感に頬を赤く染めた女の子達-イメージ6

単行本紹介

207冊目のお気に入り本紹介はまばん氏の単行本「発情ラヴァーズ」です。オビでは「コミックテンマ誌上で好評執筆中のまばん、待望の2ndコミックス!!女の子、発情中。」と紹介。まばん氏の描く可愛らしいヒロインからお姉さん・人妻と魅力的なヒロイン達に、らぶらぶ要素満載な作品を楽しめる一冊となっております。

6月2冊目の単行本はまばん氏の単行本「発情ラヴァーズ」ですよ。まばん氏の単行本は今回で2冊目。前回単行本は2011年6月10日発売の「Love Hair」になりますので、3年振りの単行本になりますね。今回の単行本でもらぶらぶえっちメインの作品から、奥さま欲求不満解消の濃厚えっち、方言セリフが可愛らしいヒロイン達やお姉さんの童貞頂きますなどなど様々なシチュエーションにヒロイン達を楽しむ事ができましたよ。私あたり気になった作品としてはまず奥さま欲求不満作品の「アンダー・カーネーション」と「ツレママ」ですね。「アンダー・カーネーション」では娘のちなみちゃんとその彼氏が混ざっての3P...ってか親子丼みたいな感じなっており、欲求不満な母親と一緒に娘えっちも堪能できていい感じ♪♪。一方「ツレママ」では、終始欲求不満な奥さまがちんぽの快感を貪るというエロ度100%な内容になっているんで大好き。何気に主人公とその友人の会話のぶっ飛び感も大好きだったりしますね♪♪。若いカップルのらぶらぶえっち作品としては、「速瀬、2×2」で登場した「ラブラブミラビッチ」のみらちゃん、「速瀬、勉強中。」の速瀬ちゃん、「ナツデレ」の棗ちゃんがそれぞれお気に入りです♪♪。みらちゃんの褐色肌おぱいも大好物なんだけど、棗ちゃんの健康的に日焼けしたボディにデレデレ具合も捨てがたいですよね///。速瀬ちゃんはその負けず嫌い属性から、主人公を引っ張り回す性格とか大好きだったりします。また、「放課後ラブソーコ」での関西弁ヒロイン、「ナツデレ」での土佐弁オンリーなセリフとかも他にはあまりないもので新鮮さがありました。単行本に収録された作品それぞれで魅力的なヒロイン達を楽しめたまばん氏の今後の作品も楽しみです♪♪。

Recent Entries