Entry

紹介単行本表紙
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ1
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ2
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ3
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ4
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ5
  • 痴女えれくと!-欲求不満な美パイお姉さん達がマン汁だらけでハメ乱れ-イメージ6

単行本紹介

103冊目のお気に入り本紹介は朝倉満氏の単行本「痴女えれくと!ムネに1発お口に2発、尻とアソコに計5発」です。裏表紙では「カラー合計20P、収録作品10作の大ボリューム!欲求不満な美パイお姉さんとハメ乱れ♥」と紹介。朝倉満氏の描く溢れるくらいの性欲を持った年上のお姉さんや妖艶な奥様が、リードしながら激しく乱れる濃厚えっち描写が楽しめる一冊となっております。

しっかり実ったエロエロボディなお姉さん達とえっちしまくりたい9月1冊目の単行本は朝倉満氏の単行本「痴女えれくと!ムネに1発お口に2発、尻とアソコに計5発」ですよ。ページタイトルや他の単行本タイトルを表示する所では、タイトルが長めなんで「痴女えれくと!」で表示しています(´・ω・`)。すみませんです...。さてさて、朝倉満氏は結構前の単行本になるのですが「はめでれっ」以来の購入になります。当時も魅力的で妖艶な女性がえっちにリードしての濃厚えっち描写はかなり良かったのですが、今回はさらにエロエロたっぷりになっていて大満足でしたね♪♪。直球エロ大好きな私としては「シスターエレナさま」、「麗美さまの豚小屋」が特にお気に入りです///。「シスターエレナさま」では表紙も飾ってくれたヒロイン・エレナさまのご奉仕えっちが楽しめる作品。お風呂での手コキ・フェラチオから始まり、後半からは多人数ご奉仕に発展♪♪。上や下のお口でのご奉仕はもちろん、体中に精液をかけられてイキまくるエレナさまがエロエロすぎてやばいのです///。ちなみに子持ちのおかあさんだったりしますww。「麗美さまの豚小屋」では最初から最後までえっち全開の麗美さまが楽しめる作品。手コキ・ダブルフェラチオはもちろん、挿入されてからもその攻めの姿勢が変わらずに精液を浴び続ける描写は最高です///。私あたりはこの作品だけでもお腹いっぱいになっちゃいました♪♪。作品全体としては、えっちに積極的なお姉さんヒロイン・多人数プレイなどの濃い目のえっち描写という点からエロに特化した印象を受けました。ヒロイン攻めのえっち描写が好きな方や、とにかくえっちな単行本が欲しい方には特にオススメできる単行本だと思いますよ。朝倉満氏の次の単行本も楽しみになってきました♪♪。

2017年7月10日追記-出版社である「エンジェル出版」さんの「痴女えれくと!ムネに1発お口に2発、尻とアソコに計5発」単行本紹介ページがなくなっていたので関連リンクより削除しています-

Recent Entries