Entry

紹介単行本表紙
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ1
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ2
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ3
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ4
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ5
  • でびるちぇりーぱい-サキュバス姫との甘ラブハーレムストーリー-イメージ6

単行本紹介

107冊目のお気に入り本紹介はアーセナル氏の単行本「でびるちぇりーぱい」です。オビでは「クルル・リア・桜花の絶頂っぷりを魅惑の声優陣がアナタだけにお届けっ♥小悪魔的ハーレムオーディオドラマで1000%完全再現♥」と紹介。サキュバスの姫であるクルル・その妹のリア・実姉の桜花とのハーレム性活を描いた連載作品「クルルコントラクト!」を単行本とドラマCDで楽しめる一冊となっております。

サキュバス姫とらぶらぶえっちなハーレム性活を満喫した10月3冊目の単行本アーセナル氏の単行本「でびるちぇりーぱい」ですよ。一昨年の「しすた~ずえっち」去年の「あい妹みぃ妹ん」続き、今年もアーセナル氏の単行本を購入という事で通算3冊目となった今回の単行本。表紙から漂うサキュバスの香りに「搾精単行本きた~~~///」と連載作品である「クルルコントラクト!」をテンション高めに読んでいたのですが、搾精っていうか入精ですねコレはww。羨ましすぎる主人公の絶倫王っぷり♪♪。そして、子宮がタプンタプンになるまで精液を注がれるクルル・リア・桜花の3人のヒロイン達のそれぞれの魅力がしっかりと楽しめるというのも良いですね。メインヒロインであるクルルは、礼儀正しく丁寧な言葉を話すまさに「お姫様」なんだけど、種族がサキュバスという事でえっちではねっとりと絡みつくようなエロさがありそのギャップがかなり大好き///。後半からはらぶらぶえっち全開になっちゃいます♪♪。クルルの妹であるリアは、魅惑の瞳を使って主人公を下僕にしようと登場する「クルルコントラクト!♯3」でしっかりサキュバスしてくれるツンツン属性な妹ちゃん♪♪。後半からはクルルや桜花と混ざっての3Pがメイン。実姉の桜花は、「クルルコントラクト!♯2」ではクルルに「すごくえっちな気分になる術」をかけられてクルルとの3Pになるんだけど、後半の弟への告白からは弟ラブえっちがメインになっています。また、描き下ろし作品である「クルルコントラクト!~Re-contract~」では物語のその後も読む事ができるので、ペンギンクラブで読んでその後が気になっている方には是非是非読んでいただきたいですね♪♪。作品全体としては、クルルとの入精+らぶらぶ性活をメインにリアや桜花との関係を含んだハーレムラブコメという印象を受けました。サキュバス好きにはもちろん、しっかりとらぶらぶに収まったハーレムラブストーリーですのでらぶらぶ好きな方にもオススメできる単行本ですよ。私が最初に購入した単行本「しすた~ずえっち」から可愛さ・エロさ・面白さの全てのおいてパワーアップしてきたアーセナル氏の次の単行本も楽しみです♪♪。

Recent Entries