Entry

紹介単行本表紙
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ1
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ2
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ3
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ4
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ5
  • あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~-可愛さ溢れる妖系彼女達♥-イメージ6

単行本紹介

140冊目のお気に入り本紹介は宮社惣恭氏の単行本「あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~」です。オビでは「私たちのナカにこれぐらいのセーエキちょうだい♥久しぶりの帰郷。美しく成長した幼なじみと住人たちには秘密があった──。妖系ヒロインたちとの愛情欲情過剰な全10作品に描き下ろしを加えた発情騒乱絵巻。」と紹介。主人公が帰ってきた思い出の街と引越し先のアパートを舞台に、人間×妖ヒロインや妖同士の恋愛模様・妖との騒動を描いた一冊となっております。

単行本最初からの初雪ちゃんらぶらぶえっちに初雪ちゃん母(サキュバス)の全員誘惑乱交という私の大好物三昧で存分に楽しめた4月4冊目の単行本は宮社惣恭氏の単行本「あやかしおっぱい!~発情騒乱絵巻~」ですよ。「ちちみこ!淫乱処女草子」「ふぇちち!」に続いてこのブログでは3冊目の紹介とすっかり宮社惣恭氏がお気に入りになってしまっている私です♪♪。今回は妖ヒロイン達をメインにそれぞれ恋愛模様をまとめた前半部、メインヒロインの初雪ちゃんの母親との騒動をまとめた後半部で連載作品「追憶のスノウホワイト」を余すところ無くばっちり楽しむ事ができます。前半部では10年振りに再開した「雪女・初雪×主人公」に始まり、「女郎蜘蛛・琴弦×ショタっ子」、「ゴスロリ座敷わらし・あずき(本人的にはアズらしい)×鬼」、「元ヤン妖狐・稲羽×人魚・シズク×柴田君」のあま~いお話オンリーとなっており、単行本の半分あたりに差し掛かる頃にはそのあまりの甘々っぷりにらぶらぶえっち大好きな私あたりはお腹いっぱいに♪♪。初雪ちゃんは主人公大好き~な純情だし、琴弦さんはお姉さん要素たっぷりでショタっ子ちゃんをおそってくれるし、あずきちゃんはロリ体型でもアダルト体型でもできる万能女の娘だし、稲羽ちゃんのツンデレっぷりもシズクちゃん猫被りっぷりも可愛すぎて堪らない///。そんな前半部が終わり、後半部では初雪ちゃんの母親である真雪さん降臨でらぶらぶな雰囲気から一転。冒頭で書いた通りのサキュバスな真雪さんの魅了効果で、アパートの住人を巻き込んでの大乱交へとお話は一気に変わっていきます。それまでの甘いらぶらぶえっちを吹き飛ばすかのような快楽を求め貪るえっち描写は、真雪さんを中心に他のヒロインも合わせて激しくエロ度も高めで楽しめると思いますよ。その後の初雪と主人公力を合わせての逆転劇も見逃せません♪♪。作品全体としては妖ヒロイン達による甘いストーリーとらぶらぶえっち満載の単行本となっておりますので、甘らぶえっちが大好きな方には特にオススメできる単行本です。途中の真雪さんによる乱交要素も入りますが、主線はしっかりと初雪ちゃんと主人公の物語に沿っているので最後まで甘い雰囲気を楽しむ事ができると思いますよ♪♪。極上スイーツのような甘い一時を是非♪♪。

Recent Entries