Entry

紹介単行本表紙
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ1
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ2
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ3
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ4
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ5
  • OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~-魔法の力でコスプレえっち-イメージ6

単行本紹介

36冊目のお気に入り本紹介は奈塚Q弥氏の単行本「OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~」です。裏表紙では「天才ショタと美少女ドールの愛あふれるコスプレH三昧の日々♥魔法学園に通う飛び級天才少年の翔太郎は、憧れの女生徒である亜理紗と瓜二つの等身大ドールを入手し、ホムンクルスのアリサを創り出す。だが清楚可憐な亜理紗の生き写しなはずのアリサは、なぜか高圧的でツンデレな性格だった!?」と紹介。奈塚Q弥氏の絵描く濃いえっち描写と様々なコスプレえっちが魅力的な一冊となっております。

むちむちおっぱいの次にコスプレえっちは大好物♪♪9月4冊目の単行本は奈塚Q弥氏の単行本「OZの魔法使い~愛と淫欲の肉人形~」ですよ。奈塚Q弥氏は2004年発行いちご100%の同人誌「つかさ赤信号!」からのお気に入りな方でして、単行本もキルタイムコミュニケーションさん発行の単行本については全て購入していたりします。エンジェル出版さんでも発行しているのですが、ジャンル的に特に触手ものがあるのでキルタイムコミュニケーションさんの方を買ってますね。さてさて、今回は魔法+美少女ドールのらぶらぶえっち単行本という事になっていますが♪♪。やはりお話が変わる度に本作ヒロインであるむちむちおっぱいなアリサのコスプレが楽しめるのは本当に良いですね。チャイナドレスにスク水・裸にエプロンにボンテージなどなどコスプレえっち三昧です。後半からは翔太郎が憧れている亜理紗も加わり最終話ではやっぱりコスプレ♪♪しかも3Pという豪華仕様です♪♪。他、短編「魔法剣士レスフィーナ」では触手責めで大変な目にあるレスフィーナさんを堪能できます。

Recent Entries