Entry

紹介単行本表紙
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ1
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ2
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ3
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ4
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ5
  • if~時限の彼女-巻き戻る時間の中で無限に続く処女喪失-イメージ6

単行本紹介

157冊目のお気に入り本紹介は史鬼匠人氏の単行本「if~時限の彼女」です。オビでは「行きずりの女犯も教え子へのセクハラもやりたい放題!!俺が入手したのは時を巻き戻せる神の時計だった!!何もかもリセットできるならもう何もガマンする必要はないのだ!!」と紹介。時の巻き戻しをテーマとした作品「ifシリーズ」やそこに登場する処女ヒロイン、「覗き花」での異性を誘う妖艶なヒロインなどなど史鬼匠人氏の描くストーリー展開と陵辱・濃厚に絡み合うえっち描写を楽しめる一冊となっております。

「時の巻き戻し」をテーマに、読み手を誘う巧みなストーリー展開と容赦無い陵辱・連続処女喪失等の濃いえっち描写を楽しめた7月1冊目の単行本は史鬼匠人氏の単行本「if~時限の彼女」ですよ。史鬼匠人氏は今回が初単行本という事で初めて。描かれたヒロインの可愛さもそうだけど、時を巻き戻しをテーマとした物語がどのようになっているのか気になっていたので購入を決定した今回の単行本。美麗かつ濃厚なカラーページから始まる「if~学園物語~」では、ヒロイン・南坂を実験台にしての時間巻き戻しで記憶消去を確信した主人公の性的復讐を描いた作品。礼拝堂で生意気な教え子3人を束縛し処女膜貫通に強制膣内射精、女子トイレで放尿中の女教師を陵辱しこちらも処女膜貫通での孕ませ膣内射精と、時間を巻き戻せるのを良い事に罪悪感の欠片もない100%の欲望をぶつける陵辱描写は圧巻。ヒロイン・南坂に対しても試験管を膣内にいれての処女膜貫通をはじめ、ネット生中継での処女膜貫通・授業の一環として生徒達の前で性行為から処女膜貫通と作品中何度も奪われる処女にドキドキしっぱなしでした。「if~子犬物語~」では死んでしまう運命を持つ主人公と時を戻せる時計を持つヒロイン・藤堂の物語を描いた作品。「if~学園物語~」でもあった時間巻き戻しでの連続処女喪失は健在。だけどこの作品ではヒロインが誘い、ヒロインが時間戻すという逆のパターンになっています。無関心な雰囲気を出しながら時間を巻き戻し何度か主人公の死の回避を試みたり、主人公を誘い何度も処女を捧げるなど直接的にではないのですが好意を持っている描写が多く、最後の笑顔に主人公を助けられたという幸せを感じとれたストーリー重視の作品だと感じました。「if~時計物語~」では時を戻せる時計を持つ主人公と何時の間にか同居生活になってしまったヒロインとの物語を描いた作品。前半での時間巻き戻しによる陵辱描写、後半でのヒロインの想いとヒロインを犯し続けた主人公の後悔などなど、物語の雰囲気は重いですが終わりはヒロインとの時間巻き戻しの無い新生活の始まりで明るく終わっています。その他短編作品として、「夏帰(かき)」、「覗き花」の2作品があり雰囲気もそうだけど濃厚絡み合うえっち描写は本当にオススメですよ♪♪。収録作品は5作品と少ないですが、作品1つ1つの内容はかなり濃くifシリーズも魅力的な作品ばかりなので是非是非オススメしたい単行本ですっ。

Recent Entries