Entry

紹介単行本表紙
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ1
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ2
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ3
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ4
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ5
  • 淫魔のミカタ!-純度100%の人間精液。淫魔の皆様に贈ります♥-イメージ6

単行本紹介

269冊目の紹介となります今回の単行本はFue氏の単行本「淫魔のミカタ!」です。 オビでは「超激シコフェラ漫画♥♥仕事は淫魔のドリンクバー!。人間チ○ポ食べさせて♥」と紹介。最初の単行本の購入からFue氏の描く圧倒的なフェラチオ描写にすっかり虜になってしまった私だけあって、今回も絶品なフェラチオ描写を期待しつつ購入しておりますっ。さてさて、今回発売の単行本では私の大好きなフェラチオ描写の他に加えて、登場する女の娘達が全て「淫魔」という私の大好きな要素をさらに詰め込んだ内容となっており、第1話で真人君を「お仕事」に誘った紗久羽姉妹をはじめ、第3話で登場する紗久羽姉妹の母親のシトネちゃん、第4話で登場する国際サキュバス連合事務総長のレナさん、そして第2話で真人君のおちんぽから搾精しまくるお姉さん達と、見た目は普通の人間でも純度100%の精液を射精するちんぽに群がる姿は淫魔そのもの♪♪。私あたりは登場するどの女の娘も魅力的で大好きなのですが、普段は凛としているのに精液で酔っ払ってさらに搾精しまくるレナさんと、次点で見た目発育途中のJKにしか見えない紗久羽姉妹の母親のシトネちゃんのキャラがお気に入りだったりします。全体通しては、第1話でのダブルフェラチオに綾乃さんの筆おろし、第2話の巴さんの残精液絞り出しえっちを筆頭に第5話から第6話にかけての搾精孕ませえっちと豊富にある綾乃さんと巴さんなのですが、キャラの強さというコトでレナさんとシトネちゃんになりました♪♪。また、第2話ではもはや恒例になりつつある「壁からちんぽプレイ」が今回も登場。握手会と称して全国から集まった淫魔なお姉さま方が壁からそそり立つ真人君のおちんぽに搾精攻撃をしまくる様子は圧巻の一言。後半からは、すっかりえっちに出来上がった5人の淫魔お姉さま方からなる一斉のフェラチオ搾精が始まるのでこちらもじっくりと読んで頂きたいですね。優秀になんでもこなす淫魔な紗久羽姉妹の出会いから、それに巻き込まれるも徐々に適応していく真人君を描いたストーリー。そして、紗久羽姉妹はもちろんの事、母親のシトネちゃんや国際サキュバス連合事務総長のレナさんとのコミカルな会話を織り交ぜつつも、その圧倒的なフェラチオ描写で一気に読み手を引き込んでくる絡み合いは必見。Fue氏の描くフェラチオ描写はもちろんの事、お姉さんや淫魔要素が好きな方には自信を持ってオススメできる単行本です。

掲載作品紹介

ここからは掲載作品紹介になります。単行本収録作品は表題作品の「淫魔もミカタ!」全6作品です。「第1話 タダより高いものは無い」では、紗久羽姉妹の出会いから真人君の童貞卒業までを描いた作品。綾乃さんへの挿入前から、巴さんを交えてのダブルフェラチオに喉奥までおちんぽを突っ込んで射精しまくったりと、むしろフェラチオが本番じゃないかと思うくらいの二人のお口エロスを頂けます♪♪。「第2話 吸精主のお仕事は」では、真人君の握手会と称して淫魔なお姉さま方が搾精しまくる姿を描いた作品。握手会(ならぬ搾精会)に参加してくる淫魔なお姉さま方の美しさにうっとりしていた私がいます。後半からの5人フェラチオ中の「一緒に精子作ろ?」とお口を迫る淫魔お姉さまが特にお気に入り♥。「第3話 発情チ○ポとカモネギマザー」では、紗久羽姉妹の母親であるシトネちゃんが登場する作品。登場からかなりコミカルに動くシトネちゃんが私お気に入り♪♪。しかしその姿は単行本では貴重なちっぱいJKなのです(大汗)。しかしそこは単行本の中でも上位クラスの淫魔なので、えっち描写はそんなちっぱいをものともしないエロさがあります///。「第4話 目には目を、堅物には堅ブツを」では、ワイロとなった真人君が国際サキュバス連合事務総長のレナさんに送られる作品。その魅力はやはり精液を大量に飲んでからの酔っ払ってからが本番ですっ。前半では、お口での精液補給がメインだったので、後半からのおまんこ搾精が見所かな。膣内が満タンになるまで搾精し続けるレナさんの搾精おまんこすごい♪♪。「第5話 休日は休む時間がないのです」では、第1話よりお仕事で忙しかった紗久羽姉妹の休日をメインにした紗久羽姉妹の搾精作品。お口での搾精をメインに真人君の精液を休日中搾精しまくる紗久羽姉妹が楽しめますね。おまんこ搾精はない分、1作品まるまるフェラチオ搾精三昧を美味しく頂けますっ。「第6話 射精は続くよ何処までも」では、「休魔日」を利用しての紗久羽姉妹・母親のシトネちゃん孕ませえっち作品。いつもは責められるばかりだった真人君が、その凶悪になった孕ませちんぽで綾乃さん、巴さん、シトネちゃんの3人を確実に孕ませていく姿を描いた後半からが特に圧巻。淫魔3人を孕ませ精液まみれにしていくえっち描写を是非是非楽しんで頂きたい作品です。

Pick♥Up

淫魔要素・搾精要素・お姉さん要素と私の好みを補給しまくれる素敵な単行本に出会えた私の私的PickUp!!。今回は紗久羽姉妹の母親であるシトネちゃんと、国際サキュバス連合事務総長のレナさんを紹介します。まずは、ちっぱいながらもアヘ顔たっぷりなエロ姿が本当に良かったシトネちゃん♪♪。口おまんこ搾精も然ることながら、お腹を押し上げるほどおまんこに挿入されたり、尻おまんこ搾精でボテ腹+口からの精液噴射とかなりハードな内容です♪♪。見た目発育途上なJKなのに年長者はさすがにプレイ内容も濃い目ですっ。

Pick♥Up

部屋の可愛さに加えてその酔っ払った姿が可愛かったレナさんはこちらから。前半部ではマジメな顔をしての搾精だったのに、後半からのこのメロメロ具合が本当に堪らん///。おまんこでたっぷりと搾精してからの、2回目のお口搾精ではすでにアヘアヘと出来上がった顔での美味しそうなフェラチオをするレナさんが楽しめます♪♪。

Recent Entries