Entry

紹介単行本表紙
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ1
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ2
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ3
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ4
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ5
  • 初イキ☆しんどろーむっ-初えっちでもその気持ち良さが癖になる♪-イメージ6

単行本紹介

191冊目のお気に入り本紹介は森宮正幸氏の単行本「初イキ☆しんどろーむっ」です。オビでは「触られるだけで気持ちいい 挿入られたらイキまくりっ♪恋する乙女(バージン)のビンカン絶頂症候群♥」と紹介。森宮正幸氏の描く体もおっぱいも程よく育ったヒロイン達のらぶらぶえっちいっぱいな甘いシチュエーションが楽しめる一冊となっております。

登場する女の娘達可愛さと共にその抱きしめたくなるぷにぷに感が堪らなかった3月5冊目の単行本は森宮正幸氏の単行本「初イキ☆しんどろーむっ」ですよ。森宮正幸氏は今回初単行本という事で初めて。知っているジャンルでは無かったんだけど、同人誌のサンプルで見かけた時に結構私好みな女の娘を描く方だなと思い前から気になっていた方だったので、単行本発売の情報を知った時に即購入を決定しました。単行本最初の作品「告白症候群」にてそのむっちりとした体つきにぷるんぷるんなおぱいに加えて、ナースコスは元より私大好きなバニーガールコスまでサービスしてくれるなど、期待通りの最初の作品にドキドキ♪♪。続く「告白症候群-前編-」でのテンション高めに展開するストーリーの面白さと共に、ヒロインである茜ちゃんの危険すぎる一途さ、そしてえっち描写では初めてえっちにもかかわらず積極的に責める茜ちゃんのエロさもありコメディ要素と共にしっかりとらぶらぶ要素を堪能できて良かったです。「告白症候群-中編-」では前編の勢いそのままに、えっちでは茜ちゃんの豊満なおぱいを使ったおパイズリプレイを是非オススメしていですね♪♪本番えっちではバックからの豊満おぱいを揉み揉みしながら激し目に。茜ちゃんの目がハートがなるまでイキまくる描写もエロエロです///。「告白症候群-後編-」では子作りえっち全開のらぶらぶえっちメイン。主人公のちんぽから途絶えることなく茜ちゃんの膣内に精液が注がれる描写は圧巻ですよ。他オススメ作品としては、ヒロインのメガネちゃんの可愛さと主人公のキャラが私的に好みだった「カワリモノ症候群」ですね。メガネちゃんの誘いまくるむっちりお尻のエロさと、作品最後のヒロインが卒倒する正直なオチを是非是非読んでみて下さい。森宮正幸氏の描く可愛さたっぷりなむっちりヒロイン作品の今後にも期待していますよ♪♪。

2017年7月17日追記-出版社である「若生出版」さんの「初イキ☆しんどろーむっ」単行本紹介ページがなくなっていたので関連リンクより削除しています-

Recent Entries